読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマは美容整形した方がいいの?

目の下のしわやたるみ、クマの美容整形についてまとめました。本格的な手術から簡単なプチ整形まで、気になる手術費用や術後の経費はどのくらい掛るのか?また美容 整形に失敗は無いのか?またコスメを使ったセルフケアと比較した場合の効果についてもご紹介しています。

目の下のしわやたるみを整形したら費用はどのくらいかかるの?

目の下にしわやたるみができてしまって自分ではどうにもできない場合、やはり考えてしまうのは美容整形という方法です。
素人がどうこうするよりも専門医の手に任せてキレイにしてもらうほうが確実性は高いです。

 

もちろん、しっかりとしたクリニックと信頼できるドクターを探す必要はありますが。

それでもセルフケアだけでは改善するまでに何年もかかるかもしれませんし、キレイになるという保証もありません。


モタモタしていたら老化現象に追いつかれてしまうかも!

 

        f:id:oyakudachinomori:20160706134615j:plain

 

女性にとって年を取るということはストレスにもなりますし、しわやたるみができるということは落ち込む原因にもなります。
日本の女性は寿命が長いと言われていますが、老人の時間が伸びても楽しくありません。

 

今は60代だって美しい目元をしている女性は大勢います。
多少費用がかかっても、美しさを手に入れられるなら…と考える人も増えることでしょう♪

 

問題の整形費用ですが、いくらぐらいかかると思いますか?

 

目の下の整形は施術方法によって費用が変わってくる!

目の下のしわやたるみを整形したい場合、その費用はクリニックによっても変わってきます。
そして整形する際にメスを使う・使わないによっても費用は変わります。

 

      f:id:oyakudachinomori:20160706134606j:plain

 

メスを入れると言っても、目の下を整形する場合は下まぶたの内側を切開するので、見た目にキズが残るようなことはありません。

メスを使って目の下の脂肪を除去する方法を「脱脂術」と言い、一般的には費用は約20万円から。


目の下を整形する場合は通常、両目の下を施術するので費用は倍になります。

 

メスを使うのはちょっとコワイ!と思ってしまいがちですが、半永久的に目の下のしわやたるみを解消するなら確実な方法です。

 

目の下を切らない方法ですと代表的なのがレーザー治療です。
こちらは1回の治療の相場は約5万円程度。

 

施術は数回に渡ることが殆どですので、回数によっては脱脂術よりも高くなることも想定されます。
初回のカウンセリング時におおよその見積もりを出してもらえると思います。

 

       f:id:oyakudachinomori:20160706134557j:plain

 

そして最近流行りのプチ整形と言われるヒアルロン酸注入やボトックス注射。
目の下のしわやたるみを取るのには一番手軽な方法ですが、この方法は一生モノではありません。
定期的に施術を受ける必要があるんですね。

 

ヒアルロン酸注入は1本5万円~10万円、ボトックス注射は1か所3万円~6万円程度が相場と言われています。
これも両目の下を受けるのが普通なので、費用は倍で考えます。

値段にかなり差があるのは、クリニックによって成分や技術に差があるからです。

 

今は新しい整形方法が次々と登場しています。
段々とリスクの少ない方法が出てくるので嬉しくはあるのですが、費用が劇的に安いものはありません。

 

あまりに高額料金を吹っ掛けるクリニックは信用できませんが、逆にあまりにも安価だと成分や技術に疑問があります。
どの方法を選ぶにしても、しっかりとクリニックやドクターを調べ、信頼できる!と思ったら初めてくださいね。

 

もちろん、美容整形のお世話にならないよう、自力で美しい目の下をキープできることが一番です!

 

何度でも無料でカウンセリングを受けられるクリニックはコチラ♪

【五本木クリニック】