目の下のしわ・たるみ・クマは美容整形した方がいいの?

目の下のしわやたるみ、クマの美容整形についてまとめました。本格的な手術から簡単なプチ整形まで、気になる手術費用や術後の経費はどのくらい掛るのか?また美容 整形に失敗は無いのか?またコスメを使ったセルフケアと比較した場合の効果についてもご紹介しています。

松田聖子も愛用!?金の糸(ゴールデンリフト)ってどんな施術なの?

芸能人の方は年を取っても美しい方は多いですが…。
松田聖子さんの美容法って気になりませんか!?

 

どうやら「金の糸」という施術を受けているという噂があるんです!

 

     f:id:oyakudachinomori:20160713202057j:plain


その名の通り、純金の糸を埋め込む手術を受けるのだそうですが、これって起源はは古代エジプトまで遡るだそうですよ。

 

純金を肌に埋め込むことで、異物を追い出そうとする力が働いて、それがコラーゲンなどを大量に発生させるキッカケになるんだとか☆
人体ってすごいメカニズムを持っているんですね!

 

もろちん、金属アレルギーのある人には向かない方法ですし、医学的には根拠が無いとかで正式に認められてはいないそうですが。
それでもその絶大な効果に施術を受ける人も多いんだそうです。

 

確かに松田聖子さんがやってると聞けば、興味が湧いてしまうのも頷けます^^;
もちろん、信頼のおけるきちんとしたクリニックで施術を受けることが必須条件ですけどね!

 

金の糸で目の下のしわやたるみは綺麗に消せるの?

金の糸はお肌の気になる部分に埋め込んで、アンチエイジング効果を目指します。
しわやたるみだけじゃなく、毛穴を目立たなくさせたり、くすみを無くしたりと、トータルな美肌を実現することが可能です。

 

       f:id:oyakudachinomori:20160713202103j:plain

 

とは言っても、その効果の出方には個人差があります。
人によってはアトピー性皮膚炎が解消したといった例もあるようです。

 

効果についてはクリニックによって謳っているメニューが違ったりしますので、そこはご自身でよく調べましょう!
その効果は半永久的と言われていますが、気を付けなければならない点もあります。

 

金属を肌の中に埋め込むのですから、当然レントゲンなどに写ってしまうんですね!
CTやMRIも同様に金の糸が写りこんでしまいます。

基本的には診断をする際の妨げにはならないと聞きますが、病院によっては正確な診断ができないという場合もあるようです。

 

また金の糸の施術を受けた場合、その後はレーザー治療を受けることができなくなります。
一度埋め込んだ金の糸は簡単には摘出することができないので、施術を受けるのはよく考えてからにしましょう!

 

レントゲンに写るからといって、空港などでの金属探知機には引っ掛かったりしないそうですよ(^^)

 

金の糸の施術に痛みはあるの?ダウンタイムはどのくらい?

金の糸の施術自体は麻酔をするので痛みはありません。
ですが、麻酔が切れた後に人によっては痛みが出たり、腫れることがあります。

 

       f:id:oyakudachinomori:20160713202109j:plain

 

ダウンタイムについては個人差がありますが、1か月程度で治まるようです。
早い方だと翌日には腫れが引いたというケースも。

腕のいいドクターだとダウンタイムも短いようです。

 

松田聖子さんがやっているらしい!という情報で、話題になっている方法ではありますが、個人的には少々不安が残る施術です。
どのようなリスクがあるのか?術後どんな影響があるのか?気になることは全部カウンセリング時にドクターに質問しましょう。

 

また絶対に目の下のしわやたるみが改善する!とも断言できないところがありますので、絶対にコレを治したい!というコンセプトがある方は、違う方法を取るのもいいと思います。


もちろん、しっかり説明を聞いた上で納得がいけばチャレンジしてみてもいいと思いますよ。

 

切らない美容整形はコチラ♪⇒【KM新宿クリニック】メスを使わないたるみ治療「サーマクールCPT」