読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のしわ・たるみ・クマは美容整形した方がいいの?

目の下のしわやたるみ、クマの美容整形についてまとめました。本格的な手術から簡単なプチ整形まで、気になる手術費用や術後の経費はどのくらい掛るのか?また美容 整形に失敗は無いのか?またコスメを使ったセルフケアと比較した場合の効果についてもご紹介しています。

目の下のたるみを整形するリスク!眼窩脂肪を脱脂した失敗例は?

目の下を整形した人の口コミ

目の下のたるみを取る整形手術で有名な方法でもある「脱脂術」
これは下まぶたの裏側やまつ毛の生え際をを切開して目の下にたまった脂肪を取り除く施術です。

 

      f:id:oyakudachinomori:20160718160401j:plain

 

目の下のたるみは目の周りの眼窩脂肪が衰えてくることにより、たるみとなって押し出されてくるんですね。

 

基本的には傷跡は残りにくいですし、目の下がスッキリすると言われていますが、失敗することはないんでしょうか?
一概には失敗と呼べなくとも、整形においてはドクターのセンスも大きく影響します。

 

施術的には成功していても、患者さんの思い通りの結果が得られないこともあるでしょう。
脱脂術を受けた方はどの程度満足しているのでしょうか?


また失敗した体験談なども知っておいた方が、今後の参考になるのではないでしょうか。

 

眼窩脂肪を脱脂して失敗した!という方の口コミ

目の下のたるみを取ろうと脱脂術を受けて、失敗した!満足できなかった!という口コミをご紹介します。

 

       f:id:oyakudachinomori:20160718160408j:plain


結膜脱脂をしましたが、のっぺりとした表情のない気持ち悪い目元になりました。
明らかな脂肪の取りすぎのため、上を向くと完全にくぼんでいます。
若返るどころか、老けて見え、体調が悪そうに見えます。
術後一週間ほどで腫れなどもほとんど落ちつきましたが、膨らみがあった時のほうが良かったです。


目の下の結膜からの脱脂後、凸凹に立地フェイス、しわを切開、現在ぼこぼこでしわがあり、脂肪の取り忘れがあり、左右違います。


軽い気持ちで受けたら腫れと内出血で仕事を1週間以上休むことになりました。
事前に調べていなかった私が悪いのですが、クリニックも前もってしっかり警告してくれればいいのにと思います。
結果の方ですが、正直、期待していたほどの変化はありません。
少しは変わった気もしますが…。
特に調べもせず有名なところなら大丈夫かなと思っていた私が浅はかでした。
次回はしっかり調べてから治療に臨むようにします。


6年程前に経結膜脱脂をしました。
その時の縫合の傷跡がくっきりと残っており、目の下はマジックでアイラインを塗ったように凹んでしまってます。
涙袋も綺麗に取られ、真顔でいると目の下にはやわらかな膨らみもなく非常に気持ち悪い目になってしまいました。


もちろん、脱脂術を受けて満足のいく結果を得られた人もたくさんいます。
ですが、眼窩脂肪を取ることによって今までよりも小じわが目立ってしまうケースもあります。

 

くれぐれもデメリットやリスクを理解した上で施術に臨みましょう。
また仕上がりについては、納得がいくまでカウンセリングで話し合うことも大切です。

 

脱脂術で失敗した場合、修正はできるの?

脱脂術で最も多いと言われる失敗は脂肪の取り過ぎです。
取り過ぎた場合は、体の目立たない部位から脂肪を移植するか、ヒアルロン酸を注入するなどして修正することが可能です。

 

      f:id:oyakudachinomori:20160718160414j:plain

 

基本的に修正の手術をお願いするなら、施術を受けた病院で相談することになります。
場合によっては無料で修正手術をしてくれることも。

 

ですが「同じ病院ではもう施術を受けたくない」「病院側が取り合ってくれない」などの場合には、別の病院に相談しましょう。
全ての病院が修正に応じてくれるわけではありませんが、そういった病院やドクターを紹介してくれる機関も存在します。

 

また自分でも病院やドクターについてはよく調べておきましょう。
評判のいいドクターも悪いドクターも、ネットで調べれば結構出て来ます。

 

施術によっては修正が困難なこともありますから、美容整形を考えた時はまず自分で納得のいく病院を探しましょう!

 

何度でも無料でカウンセリングを受けられるクリニックはコチラ♪

【五本木クリニック】